fc2ブログ

Rockyの鳥撮り日記

野鳥にも喜怒哀楽の表情があります。その表情を求めて鳥撮りを続けています。

おすましコヨシキリ

おすましコヨシキリ

お澄まし顔のコヨシキリです。

ここは耕地の中、農道と水田と溝に囲まれた三角形の小さな未利用地で、葦が茂っていました。

コヨシキリがここで営巣していたのですが、先日行ってみると葦がすっかり刈り払われて、枯れた葦が散乱する空き地に変わっていました。

近くにコヨシキリがいないか探してみましたが、見当たりませんでした。




 





ここではコヨシキリのナイスショットを何枚も撮らせて貰いましたが、今はもう思い出の場所になってしまいました。

2010年7月10日撮影


この写真はいいなと思われましたら、ちょいと村ポチを!
ご面倒をお掛けします。




にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をクリックして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日も応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


ブログ村写真ブログには野鳥写真の人気ブログの他に、人気記事のランキングも出しています。
どんな記事に人気があるのか興味がありましたら、野鳥写真 人気記事ランキング((←の文字)をクリックして、ご覧になって下さい。


---
スポンサーサイト



  1. 2010/07/31(土) 16:50:21|
  2. コヨシキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑中お見舞い申し上げます




暑中お見舞い申し上げます。

今年の暑さは並の暑さではありません。

お互いに、夏バテしないで、この猛暑を乗り切りましょう。

RockyBird
  1. 2010/07/30(金) 19:34:46|
  2. 暑中見舞い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオヨシキリ若

オオヨシキリ若

しばらく振りに早朝の耕地へ行ってみました。

国有地の葦原の方からいつも聞こえていたあの賑やかなオオヨシキリの声が殆ど聞こえてきません。
それに、休耕田や空き地の葦は刈り取られて、コヨシキリの声も聞こえてきません。

かろうじて聞こえてくるのはセッカのヒッ ヒッ ヒッ ヒッやチャッ チャッ チャッ チャッくらいでした。

しばらく国有地の葦原の近くで待っていると、遠くの方で数本の葦が不自然に揺れて、オオヨシキリらしい鳥が葦の隙間から垣間見えました。

オオヨシキリの若のようでした。
もう少し待ってみましたが、この辺りから上へはなかなか上ってくれません。


 既にトリミングしていますが...





 更にトリミングしました





まだシャイなようです。


2010年7月27日撮影


この写真はよく撮れていると思われましたら、ちょいと村ポチを!
ご面倒をお掛けします。




にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をクリックして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日も応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


ブログ村写真ブログには野鳥写真の人気ブログの他に、人気記事のランキングも出しています。
どんな記事に人気があるのか興味がありましたら、野鳥写真 人気記事ランキング((←の文字)をクリックして、ご覧になって下さい。


---
  1. 2010/07/30(金) 15:20:18|
  2. オオヨシキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオヨシキリとコムクのツーショット

オオヨシキリとコムクのツーショット

一昨日、昨日と続いたコムクドリを更に続けます。

偶然にも、この耕地では初めてのコムクドリ二羽に出会い、二羽に交互にレンズを向けながら夢中でシャッターを切っていましたが、なんと、なんとその最中にこの二羽の近くにもう一羽鳥がとまったのです。

兎に角、二羽のコムクに集中していましたので、何時第三の鳥が来たのかまったく気が付きませんでした。
撮影するコムクを切り替えるときに、肉眼で電線を見て初めて気が付いたのです。

この第三の鳥は今この辺りに沢山いるオオヨシキリ若でした。

(画像右下のボタンをクリックして大きめの画像をご覧下さい)


 右がオオヨシキリの若
 オオヨシキリ若を見てコムクドリ若が親愛の情を示したのかどうかわかりません。



 
 




こんなオマケがついた今回のコムクドリ騒動でした。
3日続きのコムクドリを最後までご覧頂きありがとうございました。

2010年7月27日撮影


これは傑作だと思われましたら、ちょいと村ポチを!
ご面倒をお掛けします。




にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をクリックして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日も応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


ブログ村写真ブログには野鳥写真の人気ブログの他に、人気記事のランキングも出しています。
どんな記事に人気があるのか興味がありましたら、野鳥写真 人気記事ランキング((←の文字)をクリックして、ご覧になって下さい。


---
  1. 2010/07/29(木) 09:55:11|
  2. オオヨシキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コムクドリ (2)

コムクドリ (2)

昨日のコムクドリの続きです。

昨日の記事に対して皆さんから頂いたコメントにより、コムクドリの若鳥と成鳥メスの識別についての不安がすっかり解消しました。

風切虫さん、野鳥太郎さん、どうもありがとうございました。

コムクドリが飛び去るまでの短い時間でしたが、他に撮りました画像をご覧下さい。


 電線の上でしゃがみ込む若




 
 こんなことをするのは矢張り若ですね





 こちらは成鳥メス





 向きを変えようとして...、成鳥メス





2010年7月27日撮影


この写真は面白いと思われましたら、ちょいと村ポチを!
ご面倒をお掛けします。




にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をクリックして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日も応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


ブログ村写真ブログには野鳥写真の人気ブログの他に、人気記事のランキングも出しています。
どんな記事に人気があるのか興味がありましたら、野鳥写真 人気記事ランキング((←の文字)をクリックして、ご覧になって下さい。


---
  1. 2010/07/28(水) 18:48:20|
  2. コムクドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コムクドリ

コムクドリ

しばらく振りに、早朝の耕地を歩いてみました。

この暑さと日照とで稲は順調に成育しているようで、既に穂が出始めている田圃もありました。

そして、私がセッカやコヨシキリの撮影ポイントにしてきた休耕田や空き地の葦や雑草がすっかり刈り取られていました。

言い換えれば、セッカが飛び交っては舞い降り、コヨシキリが囀っていた葦の茂った田圃や空き地が消えて、刈り取られた葦が散乱する田圃や空き地に変わり果てていました。
おそらく、鳥たちの巣も子育て中のヒナも一緒に刈り取られたのではないでしょうか。

近くのまだ葦が刈り取られていない葦田(?)を見て回りましたが特に収穫もなく、耕地内の別のポイントへ移動。
そこでも成果なく、暑さも厳しくなってきましたので、撤収しました。

車に戻り、カメラと三脚を片づけようと何気なく上を見たところ、こんな鳥が電線にとまっていました。

コムクドリが二羽です。
動くと逃げられると思い、殆ど動かずに急いでシャッターを切りました。


 一方はこの姿です。









 他方はこの姿です。









 二羽はどう見ても同じに見えません。また、どちらも成鳥オスではありません。
 とすると、成鳥メスと若ということになりますが......。
 体全体に淡い色の上が若で、下が成鳥、或はその逆でしょうか、定かではありません。


2010年7月27日撮影


この写真はよく撮れていると思われましたら、ちょいと村ポチを!
ご面倒をお掛けします。




にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をクリックして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日も応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


ブログ村写真ブログには野鳥写真の人気ブログの他に、人気記事のランキングも出しています。
どんな記事に人気があるのか興味がありましたら、野鳥写真 人気記事ランキング((←の文字)をクリックして、ご覧になって下さい。


---
  1. 2010/07/27(火) 17:58:32|
  2. コムクドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コブハクチョウ

コブハクチョウ

末っ子が巣立ちしたアオバズク一家はその夜のうちにどこかの森へ引越したらしく、翌朝にはその姿はなかったそうです。

巣立ったばかりの子を連れての引越しは一家にとって楽なものではなかったでしょうが、自分の翼で飛ばねばならない末っ子にとってはもっとツライ引越しだったかもしれませんね。

さて、アオバズクが続きましたので一旦お休みとし、今日は気分転換の一枚です。

公園などでよく見掛けるコブハクチョウですが、接近した二羽の首が造る曲線の面白さにシャッターを切りました。


(画像右下のボタンをクリックして大きめの画像をご覧下さい)



 

モノトーンな画面の中でオレンジ色の嘴がアクセントになりました。
 

2010年6月20日撮影


この写真は面白いと思われましたら、ちょいと村ポチを!
ご面倒をお掛けします。




にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をクリックして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日も応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


ブログ村写真ブログには野鳥写真の人気ブログの他に、人気記事のランキングも出しています。
どんな記事に人気があるのか興味がありましたら、野鳥写真 人気記事ランキング((←の文字)をクリックして、ご覧になって下さい。


---
  1. 2010/07/26(月) 11:50:22|
  2. コブハクチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバズクの一家

アオバズクの一家

先日会ったアオバズク親子の記事を続けています。

写真の整理が大分進みましたので、ここで改めてアオバズク一家の全員を紹介させて戴くことにしました。


 父親と思われる親鳥



 

 母親と思われる親鳥
 




 上の子 (高い方の枝に止っていた子です)





 下の子 (低い方の枝に止っていた子です)





 まだ巣に残っていた末っ子 (この日の夕方巣立ったそうです) 





 続きをお楽しみに!
 

2010年7月21日撮影


この写真はよく撮れていると思われましたら、ちょいと村ポチを!
ご面倒をお掛けします。




にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をクリックして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日も応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


ブログ村写真ブログには野鳥写真の人気ブログの他に、人気記事のランキングも出しています。
どんな記事に人気があるのか興味がありましたら、野鳥写真 人気記事ランキング((←の文字)をクリックして、ご覧になって下さい。


---
  1. 2010/07/25(日) 08:05:29|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバズク一家の末っ子

アオバズク一家の末っ子

先日会ったアオバズク親子の記事を続けています。

このアオバズクの家族にはまだ巣立していないヒナが1羽いて、まだ巣の中でした。

今日はその末っ子ヒナの姿と表情です。


 一家の巣は松の大木に出来た樹洞にありました。
 その樹洞は二股になった幹の一方、或は大枝かも知れません、が何らかの原因で落下したあとに出来たようです。 



 

 上の一部を拡大しました。
 




 もう1枚です。





 同じく拡大しました。





 樹洞の背後が垂直になるよう画像を回転させてみると、こんな風になります。
 破断面がドームや仏像の後にある光背(こうはい)のように見えないでしょうか。
 
 ドーム付きの素晴らしい一家の豪邸もお楽しみ下さい。




  
続きをお楽しみに!
 

2010年7月21日撮影


この写真はよく撮れていると思われましたら、ちょいと村ポチを!
ご面倒をお掛けします。




にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をクリックして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日も応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


ブログ村写真ブログには野鳥写真の人気ブログの他に、人気記事のランキングも出しています。
どんな記事に人気があるのか興味がありましたら、野鳥写真 人気記事ランキング((←の文字)をクリックして、ご覧になって下さい。


---
  1. 2010/07/24(土) 07:20:18|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバズクの巣立ちビナ

アオバズクの巣立ちビナ

昨日会ったアオバズク親子の続きです。

既に巣立ちしたヒナ2羽は巣がある松の木とは別の松の木の高枝に移っていて、母親と思われる親鳥もその木でヒナ達を見守っていました。

親子は一本の横枝に並んでいるのではなく、上下3本の枝にそれぞれ別々にとまっていて、まるで縦に並んでいるようでした。

今日はその2羽の巣立ちビナの姿と表情です。


 一番高い枝にとまっている子。



 

 上下の枝にとまる兄弟。
 




 下の子が上の子に何か言いたげな素振り。





 同じ方向を見る兄弟。





 どちらもおねんね。




 
続きをお楽しみに!


2010年7月21日撮影


この写真はよく撮れていると思われましたら、ちょいと村ポチを!
ご面倒をお掛けします。




にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をクリックして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日も応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


ブログ村写真ブログには野鳥写真の人気ブログの他に、人気記事のランキングも出しています。
どんな記事に人気があるのか興味がありましたら、野鳥写真 人気記事ランキング((←の文字)をクリックして、ご覧になって下さい。


---
  1. 2010/07/22(木) 16:50:14|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

RockyBird

Author:RockyBird
FC2ブログへようこそ!
2005年8月から2019年3月まで13年半余りYahoo!ブログで発信して来ましたが、Yahoo!ブログ終了発表に伴い、2019年3月こちらへ引っ越しました

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問者数

ブログ 人気ランキング

このブログは「にほんブログ村 野鳥写真」の人気ランキングに参加しています               今日も一日一回応援の村ポチを!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (9)
最新の画像 (0)
オーストラリアの野鳥 (6)
春の花 (71)
夏の花 (49)
秋の花 (23)
冬の花 (1)
蝶・昆虫 (175)
トンボ (40)
動物 (6)
月の写真 (13)
風景 (44)
鉄道 (7)
綿の花 (12)
年賀状 (18)
暑中見舞い (9)
クリスマスカード (6)
ご挨拶 (6)
はじめまして (23)
はてな? (11)
管理人用 (0)
ノビタキのチャンピオンシリーズ (8)
アオアシシギ (6)
アオサギ (11)
アオジ (41)
アオバズク (13)
アオバト (2)
アカウソ (6)
アカエリカイツブリ (3)
アカゲラ (28)
アカショウビン (51)
アカツクシガモ (2)
アカハラ (23)
アカモズ (1)
アジサシ (2)
アトリ (53)
アビ (1)
アマサギ (53)
アメリカコガモ (2)
アメリカヒドリ (11)
アリスイ (5)
イカル (10)
イカルチドリ (4)
イスカ (2)
イソシギ (37)
イソヒヨドリ (15)
ウグイス (35)
ウコッケイ (1)
ウズラシギ (2)
ウソ (15)
ウミアイサ (42)
ウミウ (0)
ウミスズメ (1)
ウミネコ (8)
エジプトガン (1)
エゾビタキ (103)
エナガ (73)
エリマキシギ (1)
オオアカゲラ (14)
オオアカハラ (4)
オオカラモズ (2)
オオジュリン (28)
オオセッカ (1)
オオソリハシシギ (16)
オオタカ (22)
オオハシシギ (1)
オオバン (8)
オオヒシクイ (1)
オオヒバリ (1)
オオマシコ (10)
オオミズナギドリ (1)
オオメダイチドリ (1)
オオヨシキリ (94)
オオルリ (22)
オカヨシガモ (11)
オグロシギ (1)
オシドリ (9)
オジロトウネン (1)
オジロビタキ (6)
オナガ (54)
オナガガモ (6)
オバシギ (10)
カイツブリ (16)
カケス (8)
カッコウ (3)
カシラダカ (27)
ガビチョウ (1)
カヤクグリ (3)
カラフトアオアシシギ (1)
カラフトムシクイ (1)
カルガモ (5)
カワウ (7)
カワセミ (106)
カワラヒワ (30)
カンムリカイツブリ (54)
キアシシギ (19)
キガシラシトド (3)
キクイタダキ (6)
キジ (25)
キジバト (0)
キセキレイ (8)
キバシリ (11)
キビタキ (83)
キマユホオジロ (3)
キョウジョシギ (3)
キリアイ (2)
キレンジャク (3)
キンクロハジロ (3)
ギンムクドリ (4)
クサシギ (1)
クロジ (2)
クイナ (3)
クロガモ (2)
クロツグミ (7)
クロツラヘラサギ (2)
ケアシノスリ (7)
ケリ (12)
コアジサシ (27)
コイカル (3)
ゴイサギ (27)
コウライウグイス (2)
コオバシギ (1)
コガモ (0)
コガラ (3)
コクマルガラス (1)
コゲラ (21)
コサギ (9)
コサメビタキ (36)
ゴジュウカラ (20)
コジュリン (9)
コスズガモ (1)
コチドリ (34)
コノドジロムシクイ (1)
コハクチョウ (5)
コブハクチョウ (1)
コホオアカ (3)
コマドリ (4)
コミミズク (110)
コムクドリ (6)
コヨシキリ (99)
コルリ (19)
サカツラガン (1)
ササゴイ (1)
サシバ (98)
サメビタキ (5)
サンカノゴイ (3)
サンコウチョウ (10)
サンショウクイ (6)
ズグロカモメ (1)
シジュウカラ (157)
シベリアアオジ (3)
シマアジ (2)
シマノジコ (1)
シメ (57)
ジョウビタキ (463)
シロチドリ (13)
シロハラ (49)
シロハラホオジロ (2)
スズガモ (24)
スズメ (43)
セイタカシギ (15)
セッカ (319)
セグロカモメ (9)
セグロセキレイ (3)
センダイムシクイ (8)
ソウシチョウ (2)
ソデグロヅル (1)
ソリハシシギ (10)
ダイサギ (10)
ダイゼン (12)
タイワンハクセキレイ (1)
タカブシギ (2)
タゲリ (22)
タシギ (15)
タヒバリ (22)
チュウサギ (23)
チュウシャクシギ (8)
チュウヒ (1)
チョウゲンボウ (102)
チョウセンメジロ (1)
ツグミ (30)
ツツドリ (67)
ツバメ (17)
ツルシギ (2)
ツミ (271)
トウネン (13)
ドバト (2)
トビ (8)
トモエガモ (3)
トラツグミ (11)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (1)
ニュウナイスズメ (8)
ノゴマ (6)
ノジコ (11)
ノスリ (66)
ノビタキ (33)
ハイイロチュウヒ (2)
ハイイロヒレアシシギ (1)
ハイタカ (5)
ハギマシコ (3)
ハクセキレイ (9)
ハシビロガモ (10)
ハシブトアジサシ (2)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハジロカイツブリ (47)
ハジロコチドリ (3)
ハチジョウツグミ (6)
ハマシギ (30)
ハヤブサ (61)
バン (5)
ヒガラ (5)
ヒドリガモ (11)
ヒバリ (15)
ヒメイソヒヨ (7)
ヒメコウテンシ (3)
ヒヨドリ (34)
ヒレンジャク (3)
ビロードキンクロ (31)
ビンズイ (15)
フクロウ (1)
ブッポウソウ (1)
ベニヒワ (3)
ベニマシコ (46)
ヘラサギ (1)
ホオアカ (7)
ホオジロ (43)
ホオジロガモ (20)
ホオジロカンムリヅル (3)
ホシハジロ (4)
マガモ (9)
マダラチュウヒ (4)
マヒワ (33)
マミジロタヒバリ (1)
マミジロツメナガセキレイ (1)
マミチャジナイ (3)
ミコアイサ (8)
ミサゴ (5)
ミソサザイ (33)
ミミカイツブリ (13)
ミヤコドリ (20)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (5)
ミユビシギ (18)
ムギマキ (9)
ムクドリ (4)
ムナグロ (10)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (253)
メダイチドリ (9)
メボソムシクイ (4)
メリケンキアシシギ (2)
モズ (112)
ヤツガシラ (2)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (61)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (7)
ヨシガモ (10)
ヨシゴイ (72)
ヨーロッパトウネン (5)
ルリビタキ (118)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ