fc2ブログ

Rockyの鳥撮り日記

野鳥にも喜怒哀楽の表情があります。その表情を求めて鳥撮りを続けています。

ツルシギ夏羽 (その2)

ツルシギ夏羽 (その2)

今月15日にツルシギの夏羽をアップしましたが、こんな写真がまだ残っていました。

もう賞味期限切れかもしれませんが、ツルシギ夏羽 (その2)としてアップします。


画像右下のボタンをクリックすると大きめの画像が出ます。






































2010年5月14日撮影


この記事や写真がよかったと思われましたら、村ポチをどうぞよろしく。





にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をポチッとして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日もランキング応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


---
スポンサーサイト



  1. 2010/05/31(月) 09:06:06|
  2. ツルシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タシギ

タシギ

今月初めに訪れた蓮田ではオオハシシギ2羽]とエリマキシギ1羽、合わせて3羽が珍しく一緒に行動しているのが見られましたが、その隣の蓮田にはタシギの姿がありました。

最初に見付けたときは畦(あぜ)のゴチャゴチャしたところに10羽近くが居眠りや羽繕いをしていてまったく絵にならなかったのですが、数時間後に見回ったときには、1羽が水面に出てきてくれました。

 












冬季、農道を歩いているとよく目の前の田圃からジェッと鳴いて飛び立たれるのですが、飛び立たれる前に見付けようと頑張ってもどうしても見付けられないのがこのタシギです。

タシギは全長25-27cm、ムクドリより少し大きい。
旅鳥または冬鳥として全国に渡来、東北地方以南では越冬します。

2010年5月4日撮影


この記事と写真がよかったと思われましたら、村ポチをどうぞよろしく。


............................................................................................................................................................................................


にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をポチッとして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日もランキング応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


---
  1. 2010/05/30(日) 10:21:33|
  2. タシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノビタキ三昧(その2)

ノビタキ三昧(その2)

地元の農耕地で見掛けたオオヨシキリ、セッカ、コヨシキリを続けましたが、今日は気分転換です。

先月舳倉島へ渡った初日、島のあちこちでノビタキが数多く見られ、文字通りノビタキ三昧、好きなだけ観察することが出来ました。
しかし、その翌日にはその数はぐっと減って、殆ど見られなくなってしまいました。

そのノビタキに代わって入ってきたのはアトリで、今度はこの鳥が島のあちこちで幾らでも見られるようになりました。

このように、この島では、ノビタキのような夏鳥(または旅鳥)とアトリのような冬鳥が次々に到着、羽を休めては、またそれぞれ次の目的地へと旅立っていくのが目の当たりに観察出来たのでした。

今日はそのノビタキ三昧の(その2)です。


ノビタキ三昧(その1)はこちらをご覧下さい。
アトリはこちらをご覧下さい。






























2010年4月20 - 23日撮影


この記事と写真がよかったと思われましたら、村ポチをよろしくお願いします。





にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をポチッとして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日もランキング応援のクリックをありがとうございます。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


---
  1. 2010/05/29(土) 09:47:11|
  2. ノビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コヨシキリのさえずり

コヨシキリのさえずり

農耕地の中で耕作放棄された田圃には葦などの雑草が伸び始めていますが、そこから細い声でジョッピリリ、ジョッピリリ、ギョギョ、キリキリ、チリリなどと早口でさえずる鳥の鳴き声が聞こえてきます。

相手を驚かさないよう用心しながら近付いてみると、腹が白くで背が灰褐色をした小さな鳥が葦の葉の上で大きな口を開けて囀っていました。

コヨシキリです。










 口の中は黄色で、赤いオオヨシキリとの識別に役立ちます。




 
ウグイス科、全長が14cmでスズメ大、夏鳥として主に本州以北に渡来しますが、局地的です。
北海道では低地の草原に多く、本州中部では標高のある草原にいますが、少数はこの農耕地のような平地でも繁殖します。


2010年5月27日撮影


この記事と写真がよかったと思われましたら、村ポチをよろしく。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をポチッとして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日もランキング応援のクリックをありがとうございます。



---
  1. 2010/05/28(金) 10:05:29|
  2. コヨシキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

杭上のセッカ

杭上のセッカ

オオヨシキリの姿を求めて農道を歩いていると、上空からチャッチャッチャッチャッと電子音のような乾いた鳴き声が近付いてきました。

上空を探すと、セッカが大きな弧を描きながら、水平に波打つように飛んでいます。

さて、どこへ降りるのかなと目で追っていると、突然Jの字を描くように急降下してきて、10mほど先の棒杭の上にとまりました。

よーし、しばらくそのままでいてくれ、と念じつつ、三脚をゆっくりと肩から降ろしました。










 セッカの夏羽は、頭上は黒褐色、眉班と頬は灰白色、♂は嘴や口角が黒くなり、口内も黒くなります。













これから夏に向かって他の鳥が撮れなくなると、この可愛いセッカの出番が増えるのかな、などと思っています。


2010年5月25日撮影


この記事と写真がよかったと思われましたら、村ポチをよろしく。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をポチッとして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日もランキング応援のクリックをありがとうございます。



---
  1. 2010/05/27(木) 09:55:46|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオヨシキリのさえずり

オオヨシキリのさえずり

農耕地へ行くと綺麗に田植えされた田圃の中に耕作放棄されて葦などの雑草が伸び始めている田圃が散見されます。
そんな耕作放棄された田圃が集まっている辺りへ行くと、あちこちからギョシギョシギョギョギョとオオヨシキリのうるさい鳴き声が聞こえてきます。

大きな口をいっぱいに開けて囀るオオヨシキリの姿を求めて、そんな農耕地を歩いてみました。
しかし、声はすれども姿は見えず、葦の上の方に出てくるオオヨシキリは殆どいません。

時々遠くの杭やロープにとまって囀るオオヨシキリの姿が見えるのですが、近付くとひょいと飛んで葦の下の方へ潜ってしまいます。

今日は時間が遅すぎたかな、とか、あと1-2週間ほど待った方がよいのかな、などと考えながら、一度姿を見た辺りを行ったり来たりして、少し遠いながらも何度かのシャッターチャンスを見付けました。

今日はその中からオオヨシキリのベストショットを一枚。






ここではセッカとコヨシキリの姿も見られました。
杭の上のセッカが撮れましたので、整理が出来次第アップしようと思っています。

2010年5月25日撮影


この記事と写真がよかったと思われましたら、村ポチをよろしく。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をポチッとして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日もランキング応援のクリックをありがとうございます。



---
  1. 2010/05/25(火) 23:10:04|
  2. オオヨシキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エリマキシギ メス夏羽

エリマキシギ メス夏羽

5月初めの蓮田でオオハシシギ2羽とエリマキシギ1羽、合わせて3羽が一緒に行動しているのが見られましたが、今日はそのエリマキシギです。

このエリマキシギはメスの夏羽ですが、頸に襟巻き状の飾りバネがあることで有名なオス夏羽に比べると、色は地味で体も小柄です。

ご覧のように、メスの夏羽は体の上面は淡褐色で黒褐色の班があり、頸や胸には黒褐色の班が不規則にあります。
日本には旅鳥として春と秋に渡来しますが、数は少ないようです。


(画像右下のボタンをクリックして大きめの画像をご覧下さい)

 
















 後ろはオオハシシギ




 同じく後ろはオオハシシギ




 中央がエリマキシギで左右はオオハシシギ




エリマキシギもオオハシシギも渡来数は少ないにも拘わらず、その両種が揃って一緒にいるところを観察出来たのは幸運でした。

2010年5月4日撮影


この記事と写真がよかったと思われましたら、村ポチをよろしく。




↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。


にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をポチッとして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日もランキング応援のクリックをありがとうございます。



---
  1. 2010/05/24(月) 12:00:20|
  2. エリマキシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥日光でキビタキ

奥日光でキビタキ

先月、遠征先の舳倉島で幾らでも会えると思っていたキビタキに残念ながら会えませんでした。

さてと、今年はいつになればキビタキに会えるのかなと思っていましたが、先週の日曜日、奥日光は湯の湖西岸の小道でキビタキを発見。

湖に張り出した木の梢をウグイスやムシクイなどと同じようにあちらへこちらへと飛び回っていました。

高枝にいる姿でイマイチですが、ようやく今シーズンの初見、初撮りを果たしました。

 












この鮮やかなオレンジと黄色に目に入った瞬間、おおっ!と思わず歓声を上げていました。

2010年5月16日撮影


この記事と写真がよかったと思われましたら、村ポチをよろしく。





↑このバナーをクリックしても村ポチにはなりません。

にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をポチッとして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日もランキング応援のクリックをありがとうございます。



---
  1. 2010/05/23(日) 07:15:10|
  2. キビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオハシシギ夏羽

オオハシシギ夏羽

ツルシギ夏羽を探して蓮田を回っていたとき、ツルシギとは別の蓮田でオオハシシギやエリマキシギに出会いました。

更に正確に言えば、オオハシシギ2羽にエリマキシギ1羽が加わって、合計3羽が一緒になって採餌、羽繕い、休憩など行動を共にしていました。

今日はそのオオハシシギ夏羽です。

体の下面の各羽に横班と白い羽縁が目立っていますが、これは4月頃の夏羽初期の特徴で、8月頃の夏羽後期になるとこの横班と白い羽縁がすり切れて、下面全体がかなり一様な赤褐色になるそうです。


画面右下のボタンをクリックして大きめの画像をご覧下さい。

 
















 後ろはエリマキシギです。




オオハシシギは全長が24-30cm、旅鳥または冬鳥として各地に渡来しますが、その数は少ないそうです。


2010年5月4日撮影


もし、この記事と写真がよかったと思われましたら、村ポチをどうぞよろしく。






↑ このバナーをクリックしても村ポチになりません。


にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をポチッとして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日もランキング応援のクリックをありがとうございます。



---
  1. 2010/05/22(土) 08:40:09|
  2. オオハシシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トビの飛翔

トビの飛翔

舳倉島へ渡る前日、輪島港の周辺を散歩しました。

輪島港西側の小高い丘に立つ竜ヶ崎灯台を見学した後、港へ下る石段を降りていたところ、トビが一羽こちらへ向かって飛んで来るのが見えました。
咄嗟に適当な場所を探し、三脚を置いて何とか間に合ったのがこの一枚でした。

輪島市内には沢山のトビが生息していて、普段トビを見る機会がない者にとってはトビも興味ある被写体でした。

 
 画像右下のボタンをクリックして大きめの画像をご覧下さい




2010年4月19日撮影


上の記事ががよかったと思われましたら、村ポチをどうぞよろしく。







にほんブログ村 野鳥写真へ(←の文字) をポチッとして頂くと、自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日もランキング応援のクリックをありがとうございます。



---
  1. 2010/05/21(金) 10:23:12|
  2. トビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

RockyBird

Author:RockyBird
FC2ブログへようこそ!
2005年8月から2019年3月まで13年半余りYahoo!ブログで発信して来ましたが、Yahoo!ブログ終了発表に伴い、2019年3月こちらへ引っ越しました

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者数

ブログ 人気ランキング

このブログは「にほんブログ村 野鳥写真」の人気ランキングに参加しています               今日も一日一回応援の村ポチを!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (9)
最新の画像 (0)
オーストラリアの野鳥 (6)
春の花 (71)
夏の花 (49)
秋の花 (23)
冬の花 (1)
蝶・昆虫 (175)
トンボ (40)
動物 (6)
月の写真 (13)
風景 (44)
鉄道 (7)
綿の花 (12)
年賀状 (18)
暑中見舞い (9)
クリスマスカード (6)
ご挨拶 (6)
はじめまして (23)
はてな? (11)
管理人用 (0)
ノビタキのチャンピオンシリーズ (8)
アオアシシギ (6)
アオサギ (11)
アオジ (41)
アオバズク (13)
アオバト (2)
アカウソ (6)
アカエリカイツブリ (3)
アカゲラ (28)
アカショウビン (51)
アカツクシガモ (2)
アカハラ (23)
アカモズ (1)
アジサシ (2)
アトリ (53)
アビ (1)
アマサギ (53)
アメリカコガモ (2)
アメリカヒドリ (11)
アリスイ (5)
イカル (10)
イカルチドリ (4)
イスカ (2)
イソシギ (37)
イソヒヨドリ (15)
ウグイス (35)
ウコッケイ (1)
ウズラシギ (2)
ウソ (15)
ウミアイサ (42)
ウミウ (0)
ウミスズメ (1)
ウミネコ (8)
エジプトガン (1)
エゾビタキ (103)
エナガ (73)
エリマキシギ (1)
オオアカゲラ (14)
オオアカハラ (4)
オオカラモズ (2)
オオジュリン (28)
オオセッカ (1)
オオソリハシシギ (16)
オオタカ (22)
オオハシシギ (1)
オオバン (8)
オオヒシクイ (1)
オオヒバリ (1)
オオマシコ (10)
オオミズナギドリ (1)
オオメダイチドリ (1)
オオヨシキリ (94)
オオルリ (22)
オカヨシガモ (11)
オグロシギ (1)
オシドリ (9)
オジロトウネン (1)
オジロビタキ (6)
オナガ (54)
オナガガモ (6)
オバシギ (10)
カイツブリ (16)
カケス (8)
カッコウ (3)
カシラダカ (27)
ガビチョウ (1)
カヤクグリ (3)
カラフトアオアシシギ (1)
カラフトムシクイ (1)
カルガモ (5)
カワウ (7)
カワセミ (106)
カワラヒワ (30)
カンムリカイツブリ (54)
キアシシギ (19)
キガシラシトド (3)
キクイタダキ (6)
キジ (25)
キジバト (0)
キセキレイ (8)
キバシリ (11)
キビタキ (83)
キマユホオジロ (3)
キョウジョシギ (3)
キリアイ (2)
キレンジャク (3)
キンクロハジロ (3)
ギンムクドリ (4)
クサシギ (1)
クロジ (2)
クイナ (3)
クロガモ (2)
クロツグミ (7)
クロツラヘラサギ (2)
ケアシノスリ (7)
ケリ (12)
コアジサシ (27)
コイカル (3)
ゴイサギ (27)
コウライウグイス (2)
コオバシギ (1)
コガモ (0)
コガラ (3)
コクマルガラス (1)
コゲラ (21)
コサギ (9)
コサメビタキ (36)
ゴジュウカラ (20)
コジュリン (9)
コスズガモ (1)
コチドリ (34)
コノドジロムシクイ (1)
コハクチョウ (5)
コブハクチョウ (1)
コホオアカ (3)
コマドリ (4)
コミミズク (110)
コムクドリ (6)
コヨシキリ (99)
コルリ (19)
サカツラガン (1)
ササゴイ (1)
サシバ (98)
サメビタキ (5)
サンカノゴイ (3)
サンコウチョウ (10)
サンショウクイ (6)
ズグロカモメ (1)
シジュウカラ (157)
シベリアアオジ (3)
シマアジ (2)
シマノジコ (1)
シメ (57)
ジョウビタキ (463)
シロチドリ (13)
シロハラ (49)
シロハラホオジロ (2)
スズガモ (24)
スズメ (43)
セイタカシギ (15)
セッカ (319)
セグロカモメ (9)
セグロセキレイ (3)
センダイムシクイ (8)
ソウシチョウ (2)
ソデグロヅル (1)
ソリハシシギ (10)
ダイサギ (10)
ダイゼン (12)
タイワンハクセキレイ (1)
タカブシギ (2)
タゲリ (22)
タシギ (15)
タヒバリ (22)
チュウサギ (23)
チュウシャクシギ (8)
チュウヒ (1)
チョウゲンボウ (102)
チョウセンメジロ (1)
ツグミ (30)
ツツドリ (67)
ツバメ (17)
ツルシギ (2)
ツミ (271)
トウネン (13)
ドバト (2)
トビ (8)
トモエガモ (3)
トラツグミ (11)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (1)
ニュウナイスズメ (8)
ノゴマ (6)
ノジコ (11)
ノスリ (66)
ノビタキ (33)
ハイイロチュウヒ (2)
ハイイロヒレアシシギ (1)
ハイタカ (5)
ハギマシコ (3)
ハクセキレイ (9)
ハシビロガモ (10)
ハシブトアジサシ (2)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハジロカイツブリ (47)
ハジロコチドリ (3)
ハチジョウツグミ (6)
ハマシギ (30)
ハヤブサ (61)
バン (5)
ヒガラ (5)
ヒドリガモ (11)
ヒバリ (15)
ヒメイソヒヨ (7)
ヒメコウテンシ (3)
ヒヨドリ (34)
ヒレンジャク (3)
ビロードキンクロ (31)
ビンズイ (15)
フクロウ (1)
ブッポウソウ (1)
ベニヒワ (3)
ベニマシコ (46)
ヘラサギ (1)
ホオアカ (7)
ホオジロ (43)
ホオジロガモ (20)
ホオジロカンムリヅル (3)
ホシハジロ (4)
マガモ (9)
マダラチュウヒ (4)
マヒワ (33)
マミジロタヒバリ (1)
マミジロツメナガセキレイ (1)
マミチャジナイ (3)
ミコアイサ (8)
ミサゴ (5)
ミソサザイ (33)
ミミカイツブリ (13)
ミヤコドリ (20)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (5)
ミユビシギ (18)
ムギマキ (9)
ムクドリ (4)
ムナグロ (10)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (253)
メダイチドリ (9)
メボソムシクイ (4)
メリケンキアシシギ (2)
モズ (112)
ヤツガシラ (2)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (61)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (7)
ヨシガモ (10)
ヨシゴイ (72)
ヨーロッパトウネン (5)
ルリビタキ (118)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ