fc2ブログ

Rockyの鳥撮り日記

野鳥にも喜怒哀楽の表情があります。その表情を求めて鳥撮りを続けています。

ウメルリは断念か

ウメルリは断念か

29日、ルリビタキ♂がよくとまる梅の木の開花が気になり、様子を見に行ったが、まだ一輪も開花していなかった。蕾がほころびるまでにまだ数日は掛りそうな具合だった。

しかし、それ以上に大変なことが起こっていた。

ルリビタキが翼を傷めたらしく飛べなくなっていたのだ。

その朝もいつものようにルリビタキを待っていると、杉林の奥から出てきてくれたのはよいのだが、地上をちょんちょんと歩くばかりで、一度も飛ばないのだ。
枯れ葉や枯れ草が積もった地面を採餌しながら梅の木の下辺りをひとしきり歩いたあと立ち止まったので、おや珍しく地面の上で一休みするのかなと思ったら、訴えるような眼差しをこちらへ向け、じっと動かなくなった。

エサを持っていたバーダーさんが試しにエサを置いてみたところ、ルリビタキはちょんちょんと歩いてきてそれを食べたが、食べ終わるとまたじっと佇んで動かなくなった。

しばらくすると、縄張りの点検に来たジョウビタキ♀がルリビタキを見付けて飛び込んできたが、ルリビタキは地面を這って逃れた。

ルリビタキは、その後、杉の木の根元へ20cmほど登ってみたり、周囲を歩いたりしていたが、ジョウビタキ♀が残りのエサを平らげるのを横目に姿を消した。

結局、お気に入りの梅の木の枝にとまることも、その辺りを自由に飛び回ることもなかった。

ジョウビタキに追われて翼を傷めるようなことは先ずないと思われるが、ノスリなどの猛禽やネコに襲われたのかもしれないし、突然の外敵に驚いて逃げたときに何かに翼をぶつけたのかもしれない。

残念なことに、待ち遠しかった梅が咲いても、その枝にこのルリビタキ♂がとまることはもう期待出来なくなった。

このルリビタキ♂のウメルリは次の写真が最後となったようだ。








 (クリックで大きめの画像が出ます)


写真は2010年1月24日撮影






このブログは「にほんブログ村 野鳥」の人気ランキングに参加しています。

よろしければ、にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥(の文字)をクリックして下さい。
自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

いつも応援のクリックをありがとうございます。


---
スポンサーサイト



  1. 2010/01/31(日) 00:30:13|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラツグミに再会

トラツグミに再会




 (クリックで大きめの画像が出ます 以下同じ)


















昨年暮れにトラツグミに会ったフィールドで、トラツグミに再会した。
前回とほぼ同じ場所であったが、今回は林縁に近く前回に比べるとずっと明るい場所であった。

こちらが順光側に回り込んだ上、左右に動いたりして撮影したので、警戒してじっとしていたが、しばらくすると近くの枯れ葉をはね飛ばし、その下にいたムカデを見付けて捕食した。

これで安心と、三脚を低くして撮り直そうとしたところ、突然何かに驚いて木の上に飛び上がった。

高い木の上を次々と場所を変えて、ついには姿を消してしまった。


2010年1月29日撮影





このブログは「にほんブログ村 野鳥」の人気ランキングに参加しています。

よろしければ、にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥(の文字)をクリックして下さい。
自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

いつも応援のクリックをありがとうございます。


---
  1. 2010/01/30(土) 00:40:17|
  2. トラツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョウゲンボウも憂鬱

チョウゲンボウも憂鬱










久し振りに農耕地を訪ねた。

タゲリは勿論チョウゲンボウやノスリくらいは見られるのではと期待して行ったが、歩いたコースが悪かったのか、鳥の姿が殆どない。

ようやく見付けたホオジロやカシラダカはこちらの姿を遠くから見付けるとさっさと飛び去ってしまう。
お相手をしてくれるのはジョウビタキとツグミくらいで、ケリやタヒバリも遠から眺めただけ。

場所を変えようと、もう一度田圃の中の杭や電柱に目をやると、いつの間に現れたのか電柱の上にチョウゲンボウの姿があった。

こっそり近付いてレンズを向け、辛抱強く待ったが、一向に飛ぶ気配なし。
チョウゲンボウも何とか獲物を見付けようと懸命に田圃を見渡しているが、何もいないようで狩りも出来ない。
結局こちらがシビレを切らして、チョウゲンボウにサヨナラして撤収した。

見られた主な鳥はチョウゲンボウ、ケリ、ヒバリ、タヒバリ、ジョウビタキ、ツグミ、ホオジロ、カシラダカなど。


2010年1月27日撮影






このブログは「にほんブログ村 野鳥」の人気ランキングに参加しています。

よろしければ、にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥(の文字)をクリックして下さい。
自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

いつも応援のクリックをありがとうございます。


---
  1. 2010/01/29(金) 00:05:11|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジロ三昧

メジロ三昧



 (クリックで大きめの画像が出ます 以下同じ)






















朝から久し振りの曇り空で、一時雲が切れて明るくなることもあった。

寒さも弛んだので、これ幸いとベランダからメジロ三昧としゃれてみた。


2010年1月28日撮影





このブログは「にほんブログ村 野鳥」の人気ランキングに参加しています。

よろしければ、にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥(の文字)をクリックして下さい。
自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

いつも応援のクリックをありがとうございます。


---
  1. 2010/01/28(木) 15:00:12|
  2. メジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラぬタヌキ

トラぬタヌキ


























トラツグミが出た場所のすぐ近くでタヌキの姿を見掛けた。

タヌキは2匹で一緒に行動していたので、多分ペアと思われる。

望遠レンズを通して見ると頭、顎、両手足、尾の一部などを除いた体の両側面の毛がすっかり抜け落ちて灰色の皮膚が見えていた。

本来なら冬に備えて全身が長い毛で覆われているはずなのに、皮膚病か疥癬症に感染したのだろうか、何とも哀れな姿であった。

果たしてこの冬の寒さを毛皮のコートなしで耐えていけるのだろうか、大変心配だ。

トラツグミと合わせて、トラぬタヌキの皮算用などとシャレを言う積りはないが、こんなことがあったとは記録しておきたい。

尚、上のタヌキの写真は症状が最も見えないものを一枚選んだ。


トラツグミ: 2009年12月29日撮影
タヌキ: 2010年1月3日撮影






このブログは「にほんブログ村 野鳥」の人気ランキングに参加しています。

よろしければ、にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥(の文字)をクリックして下さい。
自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

いつも応援のクリックをありがとうございます。


---
  1. 2010/01/27(水) 00:20:31|
  2. トラツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お嬢のポートレート

お嬢のポートレート






ルリビタキ♂が現れてよい枝にとまったので、よーしとばかりレンズを向けた途端、ジョウビタキのお嬢(ジョウ)が猛烈な勢いで飛び出してきてそれを追っ払ってしまう。

こんなシーンが日に何度も見られる。

縄張り意識の強いお嬢が縄張りへの侵入者を追っ払うのは当然の行為だが、この時ばかりは憎まれ者だ。

今日はそんなお嬢のポートレート。

決して憎んでなんかいないことがわかってくれるだろうか。


2010年1月24日撮影






このブログは「にほんブログ村 野鳥」の人気ランキングに参加しています。

よろしければ、にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥(の文字)をクリックして下さい。
自動的にこのブログにポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

いつも応援のクリックをありがとうございます。


---
  1. 2010/01/26(火) 08:00:05|
  2. ジョウビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅抜きのルリビタキ

梅抜きのルリビタキ





 








快晴の日曜日、じっとしておられず、今日もまた同じフィールドへ向かった。
梅の蕾は目で見て分かるほど大きな変化はなかった。

ルリビタキがすぐに元気な姿を見せてくれる。
ついついカメラを向けてしまう。

実はトラツグミを撮りたくて行ったのだが、探せども見付からず。
また、また、ルリビタキになってしまった。

今日は梅抜きのルリビタキ。


2010年1月24日撮影





このブログは「にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥」の人気ランキングに参加しています。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥(の文字)をクリックして開いて頂くと、このブログに自動的にランキングポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

今日も応援のクリックをありがとうございます。


---
  1. 2010/01/24(日) 22:45:53|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イケメンだね

イケメンだね

 (クリックして大きめの画像をご覧下さい)




春の陽気に誘われて、ベランダから庭に来る鳥たちを観察した。

一番多く来るのはスズメだ。

よく見ると、私好みのイケメンがいた。

スズメ界の若手ナンバーワンと評したいのだが、どうもスズメ界では普通の若者らしく、取り巻きのギャルスズメもいないし、追っかけおばさんスズメもいなかった。

今日はそのイケメンスズメ。


2010年1月21日撮影





このブログは「にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥」の人気ランキングに参加しています。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥(の文字)をクリックして開いて頂くと、このブログに自動的にランキングポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

いつも応援のクリックをありがとうございます。


---
  1. 2010/01/24(日) 17:00:04|
  2. スズメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい湯だね

いい湯だね




 (クリックすると大きめの画像が出ます)














最近は朝凍っていることが多いバードバスだが、新しい水に交換してやると、すぐに小鳥たちが水を飲みにやって来る。

また、凍えそうな冷たいバードバスでも鳥たちは元気に水浴びをする。

今日は冷たい水に浸かって「いい湯だね」と楽しそうなメジロでした。


2010年1月20-21日撮影





このブログは「にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥」の人気ランキングに参加しています。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥(の文字)をクリックして開いて頂くと、このブログに自動的にランキングポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

いつも応援のクリックをありがとうございます。


---
  1. 2010/01/23(土) 19:30:07|
  2. メジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅はまだ - ルリビタキ

梅はまだ - ルリビタキ

昨日まで三日間続いた春の陽気に誘われて、早くも梅の開花便りが聞かれるようになった。

今日は冬に戻って寒くなったが、当地の梅の様子が知りたくてルリビタキの出る公園へ行ってみた。

梅林の中で最も早く咲きそうな紅梅の木では既に蕾がふっくらと丸く膨らんで紅色になっていた。
この木なら来週中には咲き始めるのではと思われたが、どうだろう。

遅い木では蕾は少しは大きくなっているものの、まだまだ小さくて硬く色も出ていなかった。

梅の木にとまるルリビタキ、略してウメルリの一番乗りを密かに期待していたが、まだ早すぎた。


 まだ早すぎたウメルリ (クリックで大きめの画像が出ます 以下同じ)



 








 ルリビタキのベストショット (クリックして大きめの画像をご覧下さい)




2010年1月22日撮影





このブログは「にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥」の人気ランキングに参加しています。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥(の文字)をクリックして開いて頂くと、このブログに自動的にランキングポイントが入り、最新のランキング順位がご覧頂けます。

いつも応援のクリックをありがとうございます。


---
  1. 2010/01/22(金) 18:30:12|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

RockyBird

Author:RockyBird
FC2ブログへようこそ!
2005年8月から2019年3月まで13年半余りYahoo!ブログで発信して来ましたが、Yahoo!ブログ終了発表に伴い、2019年3月こちらへ引っ越しました

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

訪問者数

ブログ 人気ランキング

このブログは「にほんブログ村 野鳥写真」の人気ランキングに参加しています               今日も一日一回応援の村ポチを!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (9)
最新の画像 (0)
オーストラリアの野鳥 (6)
春の花 (71)
夏の花 (49)
秋の花 (23)
冬の花 (1)
蝶・昆虫 (175)
トンボ (40)
動物 (6)
月の写真 (13)
風景 (44)
鉄道 (7)
綿の花 (12)
年賀状 (18)
暑中見舞い (9)
クリスマスカード (6)
ご挨拶 (6)
はじめまして (23)
はてな? (11)
管理人用 (0)
ノビタキのチャンピオンシリーズ (8)
アオアシシギ (6)
アオサギ (11)
アオジ (41)
アオバズク (13)
アオバト (2)
アカウソ (6)
アカエリカイツブリ (3)
アカゲラ (28)
アカショウビン (51)
アカツクシガモ (2)
アカハラ (23)
アカモズ (1)
アジサシ (2)
アトリ (53)
アビ (1)
アマサギ (53)
アメリカコガモ (2)
アメリカヒドリ (11)
アリスイ (5)
イカル (10)
イカルチドリ (4)
イスカ (2)
イソシギ (37)
イソヒヨドリ (15)
ウグイス (35)
ウコッケイ (1)
ウズラシギ (2)
ウソ (15)
ウミアイサ (42)
ウミウ (0)
ウミスズメ (1)
ウミネコ (8)
エジプトガン (1)
エゾビタキ (103)
エナガ (73)
エリマキシギ (1)
オオアカゲラ (14)
オオアカハラ (4)
オオカラモズ (2)
オオジュリン (28)
オオセッカ (1)
オオソリハシシギ (16)
オオタカ (22)
オオハシシギ (1)
オオバン (8)
オオヒシクイ (1)
オオヒバリ (1)
オオマシコ (10)
オオミズナギドリ (1)
オオメダイチドリ (1)
オオヨシキリ (94)
オオルリ (22)
オカヨシガモ (11)
オグロシギ (1)
オシドリ (9)
オジロトウネン (1)
オジロビタキ (6)
オナガ (54)
オナガガモ (6)
オバシギ (10)
カイツブリ (16)
カケス (8)
カッコウ (3)
カシラダカ (27)
ガビチョウ (1)
カヤクグリ (3)
カラフトアオアシシギ (1)
カラフトムシクイ (1)
カルガモ (5)
カワウ (7)
カワセミ (106)
カワラヒワ (30)
カンムリカイツブリ (54)
キアシシギ (19)
キガシラシトド (3)
キクイタダキ (6)
キジ (25)
キジバト (0)
キセキレイ (8)
キバシリ (11)
キビタキ (83)
キマユホオジロ (3)
キョウジョシギ (3)
キリアイ (2)
キレンジャク (3)
キンクロハジロ (3)
ギンムクドリ (4)
クサシギ (1)
クロジ (2)
クイナ (3)
クロガモ (2)
クロツグミ (7)
クロツラヘラサギ (2)
ケアシノスリ (7)
ケリ (12)
コアジサシ (27)
コイカル (3)
ゴイサギ (27)
コウライウグイス (2)
コオバシギ (1)
コガモ (0)
コガラ (3)
コクマルガラス (1)
コゲラ (21)
コサギ (9)
コサメビタキ (36)
ゴジュウカラ (20)
コジュリン (9)
コスズガモ (1)
コチドリ (34)
コノドジロムシクイ (1)
コハクチョウ (5)
コブハクチョウ (1)
コホオアカ (3)
コマドリ (4)
コミミズク (110)
コムクドリ (6)
コヨシキリ (99)
コルリ (19)
サカツラガン (1)
ササゴイ (1)
サシバ (100)
サメビタキ (5)
サンカノゴイ (3)
サンコウチョウ (10)
サンショウクイ (6)
ズグロカモメ (1)
シジュウカラ (157)
シベリアアオジ (3)
シマアジ (2)
シマノジコ (1)
シメ (57)
ジョウビタキ (463)
シロチドリ (13)
シロハラ (49)
シロハラホオジロ (2)
スズガモ (24)
スズメ (43)
セイタカシギ (15)
セッカ (319)
セグロカモメ (9)
セグロセキレイ (3)
センダイムシクイ (8)
ソウシチョウ (2)
ソデグロヅル (1)
ソリハシシギ (10)
ダイサギ (10)
ダイゼン (12)
タイワンハクセキレイ (1)
タカブシギ (2)
タゲリ (22)
タシギ (15)
タヒバリ (22)
チュウサギ (23)
チュウシャクシギ (8)
チュウヒ (1)
チョウゲンボウ (102)
チョウセンメジロ (1)
ツグミ (30)
ツツドリ (67)
ツバメ (17)
ツルシギ (2)
ツミ (271)
トウネン (13)
ドバト (2)
トビ (8)
トモエガモ (3)
トラツグミ (11)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (1)
ニュウナイスズメ (8)
ノゴマ (6)
ノジコ (11)
ノスリ (66)
ノビタキ (33)
ハイイロチュウヒ (2)
ハイイロヒレアシシギ (1)
ハイタカ (5)
ハギマシコ (3)
ハクセキレイ (9)
ハシビロガモ (10)
ハシブトアジサシ (2)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハジロカイツブリ (47)
ハジロコチドリ (3)
ハチジョウツグミ (6)
ハマシギ (30)
ハヤブサ (61)
バン (5)
ヒガラ (5)
ヒドリガモ (11)
ヒバリ (15)
ヒメイソヒヨ (7)
ヒメコウテンシ (3)
ヒヨドリ (34)
ヒレンジャク (3)
ビロードキンクロ (31)
ビンズイ (15)
フクロウ (1)
ブッポウソウ (1)
ベニヒワ (3)
ベニマシコ (46)
ヘラサギ (1)
ホオアカ (7)
ホオジロ (43)
ホオジロガモ (20)
ホオジロカンムリヅル (3)
ホシハジロ (4)
マガモ (9)
マダラチュウヒ (4)
マヒワ (33)
マミジロタヒバリ (1)
マミジロツメナガセキレイ (1)
マミチャジナイ (3)
ミコアイサ (8)
ミサゴ (5)
ミソサザイ (33)
ミミカイツブリ (13)
ミヤコドリ (20)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (5)
ミユビシギ (18)
ムギマキ (9)
ムクドリ (4)
ムナグロ (10)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (254)
メダイチドリ (9)
メボソムシクイ (4)
メリケンキアシシギ (2)
モズ (112)
ヤツガシラ (2)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (61)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (7)
ヨシガモ (10)
ヨシゴイ (72)
ヨーロッパトウネン (5)
ルリビタキ (118)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ