fc2ブログ

Rockyの鳥撮り日記

野鳥にも喜怒哀楽の表情があります。その表情を求めて鳥撮りを続けています。

チョウゲンボウの飛翔 (3)

チョウゲンボウの飛翔 (3)

チョウゲンボウは電柱の上から周囲の田んぼを見張っていて、獲物を見付けると飛んで行き、獲物を捕まえて電柱に戻ってくる。
戻ってくる電柱は必ずしも元の電柱とは限らない。いや、元の電柱とは別の電柱に戻ってくるのが普通だ。
恐らく、見張る位置を変えることによって、獲物を見付ける範囲を広げているのだろう。

と以前の記事に書いた。

だが、待てよ、元の電柱近くには誰かさんがカメラを持って待ち構えているから、それを嫌って別の電柱へ戻ったと考えるのが自然かもしれない。


そんなチョウゲンボウの飛翔をどうぞ。








 クリックして大きめの画像をご覧下さい 




 クリックして大きめの画像をご覧下さい 




2009年10月30日撮影





いつもブログ村のランキングに応援ポチを戴き、ありがとうございます。
今日もポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ(←←←文字をクリックして下さい)


---
スポンサーサイト



  1. 2009/10/31(土) 01:03:08|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メボソムシクイ

メボソムシクイ

今日は先日大阪城公園で出会ったメボソムシクイです。

黄色く色付いたアキニレの木に3羽ほどが来て、忙しく動き回り、小さな昆虫のほかアキニレの実を啄んでいるようでした。
































2009年10月22日撮影





いつもブログ村のランキングに応援ポチを戴き、ありがとうございます。
今日もポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ(←←←文字をクリックして下さい)


---
  1. 2009/10/30(金) 00:01:37|
  2. メボソムシクイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪で出会ったジョウビタキ♂

大阪で出会ったジョウビタキ♂

今日は大阪城公園で出会ったジョウ君(ジョウビタキ♂)です。

このジョウ君はムギマキ♂ポイント辺りを縄張りにしています。

なかなかのハンサムボーイです。
















 梅林から見た大阪城の天守閣
  (クリックして大きめの画像をご覧下さい)




 ライトアップされた大阪城 - 宿泊したホテルの部屋からガラス越しに撮影
 (クリックして大きめの画像をご覧下さい)




2009年10月22日撮影





いつもブログ村のランキングに応援ポチを戴き、ありがとうございます。
今日もポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ(←←←文字をクリックして下さい)


---
  1. 2009/10/29(木) 00:05:09|
  2. ジョウビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪で出会ったエゾビタキ

大阪で出会ったエゾビタキ

奈良で学生時代のクラス会があり、折角の機会なので前日に大阪へ入り、大阪市内の有名な渡り鳥スポット、大阪城公園を訪ねた。

二日目の朝、ムギマキ♂の出るポイントへ行くと、ムギマキが出るのとは反対の内堀側に突き出た木の枝に1羽のエゾビタキが羽を休めていた。
朝の爽やかなそよ風を受けて気持ちよさそうだった。

今日はそのエゾビタキです。




















2009年10月23日撮影





いつもブログ村のランキングに応援ポチを戴き、ありがとうございます。
今日もポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ(←←←文字をクリックして下さい)


---
  1. 2009/10/28(水) 00:02:30|
  2. エゾビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪でお嬢に - ジョウビタキ♀

大阪でお嬢に - ジョウビタキ♀

奈良で学生時代のクラス会があり、折角の機会なので前日に大阪へ入り、市内の有名な渡り鳥スポットである大阪城公園を訪ねた。

予めネットで探鳥地図や最近の情報を入手して出掛けたが、なにしろ内外で有名な公園のこと、観光コースのメイン道路は海外や国内からの観光客や修学旅行生らがひっきりなしに通る。当然のことながら、鳥見はそんなメインの通りから外れた場所なので、手元の探鳥地図と公園内の標識や案内図とを照らし合わせながら歩いたが、これが予想外に無駄な歩きが入り、貴重な時間を浪費する。

偶然お話をさせて戴いたバーダーさん(Yさん)がご親切にも主要鳥見ポイントを一緒に歩いて案内して下さったので、これで一挙に方角、地図、鳥見ポイントが頭に入り、一人で歩けるようになった。Yさんにはこの場を借りて改めてお礼を申し上げたい。

ある鳥見ポイントではムギマキ♂を狙って大勢のカメラマンが待機していたので、Yさんと一緒にしばらく待ったが、その間には現れなかった。
代わりにジョウビタキ♂が現れた。翌日聞いたところ、そのポイントで午後に二度ほどムギマキ♂が出たとのことであった。

Yさんとはお昼に別れ、それからは一人で歩いた。

翌朝、ムギマキ♂ポイントを訪ねたところ前日同様大勢のカメラマンが待機していたが、残念ながら、その日の午前中には出なかったと、後から知った。

今回は翌朝の探鳥を含めて、ジョウビタキの♂♀、メボソムシクイ、エゾビタキ、キビタキ♀、コサメビタキなどを見たが、全部は写真に撮れなかった。


今日はその中から、今季初見、初撮りのお嬢(ジョウビタキ♀)の姿をご覧下さい。




















2009年10月22日撮影





いつもブログ村のランキングに応援ポチを戴き、ありがとうございます。
今日もポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ(←←←文字をクリックして下さい)


---
  1. 2009/10/26(月) 11:55:09|
  2. ジョウビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭の水場に来たメジロ

庭の水場に来たメジロ

この日は辺りが静かで、こちらのシャッター音が聞こえるのか、いやに警戒心が強くどのメジロも水に浸かるのはほんの一瞬ですぐに梅の木の中へ姿を消してしまいました。

メジロの様々な表情をお楽しみ下さい。


旅行から帰って参りました。
休み中に戴きましたコメントへのレスやブログ訪問を出来るだけ早く再開したいと思っております。
どうぞよろしくお願いします。




























2009年10月17日撮影





いつもブログ村のランキングに応援ポチを戴き、ありがとうございます。
今日もポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ(←←←文字をクリックして下さい)


---
  1. 2009/10/24(土) 22:00:19|
  2. メジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チュウサギの飛翔

チュウサギの飛翔

田んぼの上を飛ぶチュウサギです。

欠けたり傷ついたりした羽毛がなく、翼がとても綺麗でした。


明日から旅行のため3日間ほどブログをお休みさせて戴きます。
再開の節は、またよろしくお願いします。




 クリックで大きな画面が出ます。




 クリックで大きな画面が出ます。




 クリックで大きな画面が出ます。




2009年10月15日撮影





いつもブログ村のランキングに応援ポチを戴き、ありがとうございます。
今日もポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ(←←←文字をクリックして下さい)


---
  1. 2009/10/21(水) 21:11:09|
  2. チュウサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラスの奇襲 - チョウゲンボウ

カラスの奇襲 - チョウゲンボウ

先日の「チョウゲンボウはどうしてこんなところにとまるの?」という記事に対して、皆さんから沢山のコメントを戴き、ありがとうございました。

同じ日、こんなシーンにも出会いました。

こんなことが起こるから、とまった場所の周囲に何もないよりは何かあった方が安全だとチョウゲンボウは考えたのかな、と少しは納得したのでした。




いつものように、チョウゲンボウは見晴らしの良い電柱の碍子の上にとまり、田んぼを見渡して獲物を探していた。





「待てよ、今その先で何か動いたぞ」 と獲物の方に集中していると...、





突然、背後からカラスが襲ってきた。
慌てて逃げるチョウゲンボウ。





間一髪、カラスの急襲から逃れたチョウゲンボウ、田んぼの上を低空飛行して遠ざかった。
カラスはチョウゲンボウのスピードについて行けず、追跡を断念した。





因みに両者の大きさですが、ハシボソガラスの全長50cmに対して、写真のチョウゲンボウ♀は38cm、♂はもっと小さくて33cmくらいなのです。

2009年10月15日撮影





いつもブログ村のランキングに応援ポチを戴き、ありがとうございます。
今日もポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ(←←←文字をクリックして下さい)


---
  1. 2009/10/20(火) 17:55:16|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浜辺のノビタキ

浜辺のノビタキ

この秋は、コスモスやセイタカアワダチソウの花にとまるノビタキとの出会いがない。

台風が通過した後の浜辺で出会ったものの、打ち上げられ干からびた海草の上に止まる姿が撮れただけ。

この秋のノビタキはこれが最初で最後なのかもしれない。




















2009年10月9日撮影





いつもブログ村のランキングに応援ポチを戴き、ありがとうございます。
今日もポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ(←←←文字をクリックして下さい)


---
  1. 2009/10/19(月) 08:57:52|
  2. ノビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうしてこんなところに - チョウゲンボウ

どうしてこんなところに - チョウゲンボウ

田んぼが広がる耕地では、チョウゲンボウは高くて見晴らしが利く電柱や電線にとまって獲物を探す。

高木などがあるのは農家の周囲だけなので、これはやむを得ない。

しかし、電線や電線にとまるにしても、どうしてこんなに込み入った鬱陶しいところへとまるのだろうか。

やはり、少しでも身を隠して、外敵から身を守ろうとする本能が働いているからだろうか。




 周囲の鬱陶しいものが出来るだけ入らないようにトリミングしても、これが精一杯。
 




 実際は、こんなところにとまっていた。





2009年10月15日撮影





いつもブログ村のランキングに応援ポチを戴き、ありがとうございます。
今日もポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ(←←←文字をクリックして下さい)


---
  1. 2009/10/17(土) 08:50:57|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

RockyBird

Author:RockyBird
FC2ブログへようこそ!
2005年8月から2019年3月まで13年半余りYahoo!ブログで発信して来ましたが、Yahoo!ブログ終了発表に伴い、2019年3月こちらへ引っ越しました

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問者数

ブログ 人気ランキング

このブログは「にほんブログ村 野鳥写真」の人気ランキングに参加しています               今日も一日一回応援の村ポチを!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (9)
最新の画像 (0)
オーストラリアの野鳥 (6)
春の花 (71)
夏の花 (49)
秋の花 (23)
冬の花 (1)
蝶・昆虫 (175)
トンボ (40)
動物 (6)
月の写真 (13)
風景 (44)
鉄道 (7)
綿の花 (12)
年賀状 (18)
暑中見舞い (9)
クリスマスカード (6)
ご挨拶 (6)
はじめまして (23)
はてな? (11)
管理人用 (0)
ノビタキのチャンピオンシリーズ (8)
アオアシシギ (6)
アオサギ (11)
アオジ (41)
アオバズク (13)
アオバト (2)
アカウソ (6)
アカエリカイツブリ (3)
アカゲラ (28)
アカショウビン (51)
アカツクシガモ (2)
アカハラ (23)
アカモズ (1)
アジサシ (2)
アトリ (53)
アビ (1)
アマサギ (53)
アメリカコガモ (2)
アメリカヒドリ (11)
アリスイ (5)
イカル (10)
イカルチドリ (4)
イスカ (2)
イソシギ (37)
イソヒヨドリ (15)
ウグイス (35)
ウコッケイ (1)
ウズラシギ (2)
ウソ (15)
ウミアイサ (42)
ウミウ (0)
ウミスズメ (1)
ウミネコ (8)
エジプトガン (1)
エゾビタキ (103)
エナガ (73)
エリマキシギ (1)
オオアカゲラ (14)
オオアカハラ (4)
オオカラモズ (2)
オオジュリン (28)
オオセッカ (1)
オオソリハシシギ (16)
オオタカ (22)
オオハシシギ (1)
オオバン (8)
オオヒシクイ (1)
オオヒバリ (1)
オオマシコ (10)
オオミズナギドリ (1)
オオメダイチドリ (1)
オオヨシキリ (94)
オオルリ (22)
オカヨシガモ (11)
オグロシギ (1)
オシドリ (9)
オジロトウネン (1)
オジロビタキ (6)
オナガ (54)
オナガガモ (6)
オバシギ (10)
カイツブリ (16)
カケス (8)
カッコウ (3)
カシラダカ (27)
ガビチョウ (1)
カヤクグリ (3)
カラフトアオアシシギ (1)
カラフトムシクイ (1)
カルガモ (5)
カワウ (7)
カワセミ (106)
カワラヒワ (30)
カンムリカイツブリ (54)
キアシシギ (19)
キガシラシトド (3)
キクイタダキ (6)
キジ (25)
キジバト (0)
キセキレイ (8)
キバシリ (11)
キビタキ (83)
キマユホオジロ (3)
キョウジョシギ (3)
キリアイ (2)
キレンジャク (3)
キンクロハジロ (3)
ギンムクドリ (4)
クサシギ (1)
クロジ (2)
クイナ (3)
クロガモ (2)
クロツグミ (7)
クロツラヘラサギ (2)
ケアシノスリ (7)
ケリ (12)
コアジサシ (27)
コイカル (3)
ゴイサギ (27)
コウライウグイス (2)
コオバシギ (1)
コガモ (0)
コガラ (3)
コクマルガラス (1)
コゲラ (21)
コサギ (9)
コサメビタキ (36)
ゴジュウカラ (20)
コジュリン (9)
コスズガモ (1)
コチドリ (34)
コノドジロムシクイ (1)
コハクチョウ (5)
コブハクチョウ (1)
コホオアカ (3)
コマドリ (4)
コミミズク (110)
コムクドリ (6)
コヨシキリ (99)
コルリ (19)
サカツラガン (1)
ササゴイ (1)
サシバ (98)
サメビタキ (5)
サンカノゴイ (3)
サンコウチョウ (10)
サンショウクイ (6)
ズグロカモメ (1)
シジュウカラ (157)
シベリアアオジ (3)
シマアジ (2)
シマノジコ (1)
シメ (57)
ジョウビタキ (463)
シロチドリ (13)
シロハラ (49)
シロハラホオジロ (2)
スズガモ (24)
スズメ (43)
セイタカシギ (15)
セッカ (319)
セグロカモメ (9)
セグロセキレイ (3)
センダイムシクイ (8)
ソウシチョウ (2)
ソデグロヅル (1)
ソリハシシギ (10)
ダイサギ (10)
ダイゼン (12)
タイワンハクセキレイ (1)
タカブシギ (2)
タゲリ (22)
タシギ (15)
タヒバリ (22)
チュウサギ (23)
チュウシャクシギ (8)
チュウヒ (1)
チョウゲンボウ (102)
チョウセンメジロ (1)
ツグミ (30)
ツツドリ (67)
ツバメ (17)
ツルシギ (2)
ツミ (271)
トウネン (13)
ドバト (2)
トビ (8)
トモエガモ (3)
トラツグミ (11)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (1)
ニュウナイスズメ (8)
ノゴマ (6)
ノジコ (11)
ノスリ (66)
ノビタキ (33)
ハイイロチュウヒ (2)
ハイイロヒレアシシギ (1)
ハイタカ (5)
ハギマシコ (3)
ハクセキレイ (9)
ハシビロガモ (10)
ハシブトアジサシ (2)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハジロカイツブリ (47)
ハジロコチドリ (3)
ハチジョウツグミ (6)
ハマシギ (30)
ハヤブサ (61)
バン (5)
ヒガラ (5)
ヒドリガモ (11)
ヒバリ (15)
ヒメイソヒヨ (7)
ヒメコウテンシ (3)
ヒヨドリ (34)
ヒレンジャク (3)
ビロードキンクロ (31)
ビンズイ (15)
フクロウ (1)
ブッポウソウ (1)
ベニヒワ (3)
ベニマシコ (46)
ヘラサギ (1)
ホオアカ (7)
ホオジロ (43)
ホオジロガモ (20)
ホオジロカンムリヅル (3)
ホシハジロ (4)
マガモ (9)
マダラチュウヒ (4)
マヒワ (33)
マミジロタヒバリ (1)
マミジロツメナガセキレイ (1)
マミチャジナイ (3)
ミコアイサ (8)
ミサゴ (5)
ミソサザイ (33)
ミミカイツブリ (13)
ミヤコドリ (20)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (5)
ミユビシギ (18)
ムギマキ (9)
ムクドリ (4)
ムナグロ (10)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (253)
メダイチドリ (9)
メボソムシクイ (4)
メリケンキアシシギ (2)
モズ (112)
ヤツガシラ (2)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (61)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (7)
ヨシガモ (10)
ヨシゴイ (72)
ヨーロッパトウネン (5)
ルリビタキ (118)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ