fc2ブログ

Rockyの鳥撮り日記

野鳥にも喜怒哀楽の表情があります。その表情を求めて鳥撮りを続けています。

セッカ 3

セッカ 3

久し振りに耕地を歩いてみた。
既に田植えが始まっている田圃もあって、耕地には活気がみなぎっていた。

鳥は白サギとアオサギが見えた程度であったが、耳にはヒバリ、セッカ、オオヨシキリなどの声が入ってきた。

セッカが空から急降下で降りてくるのを何度か見たが、休耕田の葦などが生えているところへ直行していた。

偶々セッカのヒッヒッヒッヒッ、チェチェン、チェチェンという鳴き声が近くから聞こえるので、探してみるとなんとこんなところにとまっていた。





















2008年4月27日撮影

前回のセッカはこちら
スポンサーサイト



  1. 2008/04/29(火) 22:16:09|
  2. セッカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セリバヒエンソウ

セリバヒエンソウ

長さがは1-2cmのとても小さな花です。

この花も明治時代に中国から渡って来た帰化植物で、葉が芹(セリ)の葉に、花が燕(ツバメ)の飛ぶ姿に似ていることから、この名前が付けられたそうです。

キンポウゲ科 セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)















1-2枚目、R公園にて2008年4月25日撮影
3-4枚目、R公園にて2008年4月20日撮影
  1. 2008/04/27(日) 17:42:54|
  2. 春の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツリガネズイセン

ツリガネズイセン

とても可憐な花を見付けました。

直径は2cmぐらいの釣り鐘型をした綺麗な色の水仙です。

スペインやポルトガルが原産で明治末期に渡来、園芸用が野生化したもので、各地で見られるようです。
花の色は青、薄紅紫、薄青紫、白などがあります。

ユリ科 ツリガネズイセン(釣り鐘水仙)












R公園にて2008年4月25日撮影
  1. 2008/04/26(土) 10:22:05|
  2. 春の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユリカモメ夏羽

ユリカモメ夏羽

沼の上空を軽快に飛び回り、時折水面に降り立っては、また飛び回る数羽の白い鳥がいた。

双眼鏡で見ると、中に頭が黒いのが混じっている。

さてはズグロカモメと一瞬喜んだが、よく見ると普通のユリカモメに見える。

万一のために沢山撮りだめして、帰宅して拡大してみると、ユリカモメであった。




















左下はまだ夏羽への換羽が始まっていない若鳥。尾羽の先端が黒い。




2008年4月12日撮影
  1. 2008/04/25(金) 10:42:35|
  2. ユリカモメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオキ

アオキ

お馴染みのアオキです。

このツヤツヤとしてあざやかな赤い実にはどうしてもカメラを向けたくなります。

何枚も撮りましたが、赤い実に傷や汚れのないものを一枚選んでみました。

2枚目は、その雄花です。

アオキ科 アオキ(青木)


ツヤツヤとしてみずみずしい赤い実。



3 - 5mmの小さな花です。最初の一輪が咲いています。アオキは雌雄異株で、これは雄花です。




2008年4月15日高尾山にて
  1. 2008/04/22(火) 19:58:36|
  2. 春の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭に来たスズメ

庭に来たスズメ

お馴染みのスズメですが、この表情を見て下さい。

クリックして大きめの画像をご覧下さい。




2008年3月21日撮影



2008年3月21日撮影



2008年3月16日撮影
  1. 2008/04/20(日) 21:33:18|
  2. スズメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭のシジュウカラ (2)

庭のシジュウカラ (2)

ムクドリと同じ日に庭にやってきたシジュウカラです。

ムクドリと違って、毎日のようにやってくるお馴染みさんです。

今日も見ていると何度となく来ていました。


クリックして大きめの画像をご覧下さい




2008年3月14日撮影
  1. 2008/04/19(土) 16:40:34|
  2. シジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムクドリ (2)

ムクドリ (2)

在庫から、庭に来たムクドリ

普段ムクドリを見付けても、写真に撮ることは殆どない。

この日は小雨が降ったり止んだりの生憎の天気で、外出は諦め、庭に来る小鳥でも撮ってみるかと用意していたら、都合良くやってきた。

しかし、気付くのが遅れ、急いで撮ったが、直ぐに飛ばれてしまった。

頭部の黒色が薄く、全体も褐色味が強いので、若鳥と思われる。


クリックして大きめの画像をご覧下さい




2008年3月14日撮影
  1. 2008/04/19(土) 10:57:51|
  2. ムクドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒバリ (2)

ヒバリ (2)

印旛沼の土手の上でヒバリに出会った。

相手は草の中へ入ったりして寄り道しながらトコトコと先へ歩いて行くので、こちらも三脚を持ってついて行く。

向こう向きの姿や背中ばかりじゃ面白くないじゃないか、少しは横を向いたり、こちらを向いたりしてくれよ!と三脚を置いて構えるが、相手はお構いなし。

何度かそれをやったあと、じゃあ、またね!と言ったかどうか、ヒバリはさっと飛んで行ってしまった。















2008年4月12日撮影

ヒバリの飛翔はこちら
  1. 2008/04/18(金) 18:15:06|
  2. ヒバリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオジ 4

アオジ 4

オオジュリンを撮っていると、近くの木の枝に小鳥が飛んできた。
よく見るとアオジだった。

オオジュリンの撮影を中断して、このアオジを狙ったが、枝被りの中を動き回るばかりで、
一向にすっきりと見えるところへ出てこない。
ようやく出てきたと思ったら、正面を向いてばかり。

とうとう横向きのすっきりとした姿を見せずに、飛んでいってしまった。

下の2枚は別に日に丘の方で撮影したもの。


2008年4月5日撮影











下の2枚は2008年3月29日撮影
  1. 2008/04/16(水) 22:59:51|
  2. アオジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

RockyBird

Author:RockyBird
FC2ブログへようこそ!
2005年8月から2019年3月まで13年半余りYahoo!ブログで発信して来ましたが、Yahoo!ブログ終了発表に伴い、2019年3月こちらへ引っ越しました

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

訪問者数

ブログ 人気ランキング

このブログは「にほんブログ村 野鳥写真」の人気ランキングに参加しています               今日も一日一回応援の村ポチを!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (9)
最新の画像 (0)
オーストラリアの野鳥 (6)
春の花 (71)
夏の花 (49)
秋の花 (23)
冬の花 (1)
蝶・昆虫 (175)
トンボ (40)
動物 (6)
月の写真 (13)
風景 (44)
鉄道 (7)
綿の花 (12)
年賀状 (18)
暑中見舞い (9)
クリスマスカード (6)
ご挨拶 (6)
はじめまして (23)
はてな? (11)
管理人用 (0)
ノビタキのチャンピオンシリーズ (8)
アオアシシギ (6)
アオサギ (11)
アオジ (41)
アオバズク (13)
アオバト (2)
アカウソ (6)
アカエリカイツブリ (3)
アカゲラ (28)
アカショウビン (51)
アカツクシガモ (2)
アカハラ (23)
アカモズ (1)
アジサシ (2)
アトリ (53)
アビ (1)
アマサギ (53)
アメリカコガモ (2)
アメリカヒドリ (11)
アリスイ (5)
イカル (10)
イカルチドリ (4)
イスカ (2)
イソシギ (37)
イソヒヨドリ (15)
ウグイス (35)
ウコッケイ (1)
ウズラシギ (2)
ウソ (15)
ウミアイサ (42)
ウミウ (0)
ウミスズメ (1)
ウミネコ (8)
エジプトガン (1)
エゾビタキ (103)
エナガ (73)
エリマキシギ (1)
オオアカゲラ (14)
オオアカハラ (4)
オオカラモズ (2)
オオジュリン (28)
オオセッカ (1)
オオソリハシシギ (16)
オオタカ (22)
オオハシシギ (1)
オオバン (8)
オオヒシクイ (1)
オオヒバリ (1)
オオマシコ (10)
オオミズナギドリ (1)
オオメダイチドリ (1)
オオヨシキリ (94)
オオルリ (22)
オカヨシガモ (11)
オグロシギ (1)
オシドリ (9)
オジロトウネン (1)
オジロビタキ (6)
オナガ (54)
オナガガモ (6)
オバシギ (10)
カイツブリ (16)
カケス (8)
カッコウ (3)
カシラダカ (27)
ガビチョウ (1)
カヤクグリ (3)
カラフトアオアシシギ (1)
カラフトムシクイ (1)
カルガモ (5)
カワウ (7)
カワセミ (106)
カワラヒワ (30)
カンムリカイツブリ (54)
キアシシギ (19)
キガシラシトド (3)
キクイタダキ (6)
キジ (25)
キジバト (0)
キセキレイ (8)
キバシリ (11)
キビタキ (83)
キマユホオジロ (3)
キョウジョシギ (3)
キリアイ (2)
キレンジャク (3)
キンクロハジロ (3)
ギンムクドリ (4)
クサシギ (1)
クロジ (2)
クイナ (3)
クロガモ (2)
クロツグミ (7)
クロツラヘラサギ (2)
ケアシノスリ (7)
ケリ (12)
コアジサシ (27)
コイカル (3)
ゴイサギ (27)
コウライウグイス (2)
コオバシギ (1)
コガモ (0)
コガラ (3)
コクマルガラス (1)
コゲラ (21)
コサギ (9)
コサメビタキ (36)
ゴジュウカラ (20)
コジュリン (9)
コスズガモ (1)
コチドリ (34)
コノドジロムシクイ (1)
コハクチョウ (5)
コブハクチョウ (1)
コホオアカ (3)
コマドリ (4)
コミミズク (110)
コムクドリ (6)
コヨシキリ (99)
コルリ (19)
サカツラガン (1)
ササゴイ (1)
サシバ (102)
サメビタキ (5)
サンカノゴイ (3)
サンコウチョウ (10)
サンショウクイ (6)
ズグロカモメ (1)
シジュウカラ (157)
シベリアアオジ (3)
シマアジ (2)
シマノジコ (1)
シメ (57)
ジョウビタキ (463)
シロチドリ (13)
シロハラ (49)
シロハラホオジロ (2)
スズガモ (24)
スズメ (43)
セイタカシギ (15)
セッカ (319)
セグロカモメ (9)
セグロセキレイ (3)
センダイムシクイ (8)
ソウシチョウ (2)
ソデグロヅル (1)
ソリハシシギ (10)
ダイサギ (10)
ダイゼン (12)
タイワンハクセキレイ (1)
タカブシギ (2)
タゲリ (22)
タシギ (15)
タヒバリ (22)
チュウサギ (23)
チュウシャクシギ (8)
チュウヒ (1)
チョウゲンボウ (103)
チョウセンメジロ (1)
ツグミ (30)
ツツドリ (67)
ツバメ (17)
ツルシギ (2)
ツミ (271)
トウネン (13)
ドバト (2)
トビ (8)
トモエガモ (3)
トラツグミ (11)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (1)
ニュウナイスズメ (8)
ノゴマ (6)
ノジコ (11)
ノスリ (66)
ノビタキ (33)
ハイイロチュウヒ (2)
ハイイロヒレアシシギ (1)
ハイタカ (5)
ハギマシコ (3)
ハクセキレイ (9)
ハシビロガモ (10)
ハシブトアジサシ (2)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハジロカイツブリ (47)
ハジロコチドリ (3)
ハチジョウツグミ (6)
ハマシギ (30)
ハヤブサ (61)
バン (5)
ヒガラ (5)
ヒドリガモ (11)
ヒバリ (15)
ヒメイソヒヨ (7)
ヒメコウテンシ (3)
ヒヨドリ (34)
ヒレンジャク (3)
ビロードキンクロ (31)
ビンズイ (15)
フクロウ (1)
ブッポウソウ (1)
ベニヒワ (3)
ベニマシコ (46)
ヘラサギ (1)
ホオアカ (7)
ホオジロ (43)
ホオジロガモ (20)
ホオジロカンムリヅル (3)
ホシハジロ (4)
マガモ (9)
マダラチュウヒ (4)
マヒワ (33)
マミジロタヒバリ (1)
マミジロツメナガセキレイ (1)
マミチャジナイ (3)
ミコアイサ (8)
ミサゴ (5)
ミソサザイ (33)
ミミカイツブリ (13)
ミヤコドリ (20)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (5)
ミユビシギ (18)
ムギマキ (9)
ムクドリ (4)
ムナグロ (10)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (254)
メダイチドリ (9)
メボソムシクイ (4)
メリケンキアシシギ (2)
モズ (112)
ヤツガシラ (2)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (61)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (7)
ヨシガモ (10)
ヨシゴイ (72)
ヨーロッパトウネン (5)
ルリビタキ (118)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ